So-net無料ブログ作成

バレリーナとのセックス -1 [性愛]

学生時代には体操の選手、その後バレエのレッスンをしているという女性
とのセックスデートの話を書こうと思います。

現在の現役選手でも体操選手は身長は低めの人が多いのですが、この時の
女性もまた身長は低めでしたが、その小さな身体から与えてくれる快感は
一度だけでのセックスでは満足できない快楽で、さらに普段のレッスンの
成果だと思われる柔軟性はセックスの快感を別次元に変えてくれました。

180度の開脚も可能で挿入時の密着感は半端ではありません。
左右に足を開いて膣内にペニスを根元まで挿入したまま前後に腰を振ると
膣口がペニスを締めつけたまま女性の体が浮き上がるというような体験は
今迄に経験した女性の女性器では感じたことのない感触でした。


girl-847.jpg

最初にこの女性とセックスをしたのは東京都内でのことでした。
ラブホテルに近い駅で待ち合わせて、そのままホテルに入り柔らかい乳房
を揉んでから乳首の愛撫に移ったところで、想定していたよりも早く彼女
は敏感に反応し、脇から腰のラインへと指先を移動させ、膝まで降ろした
手を内腿から足の付け根へと這わせると、膣口から溢れ出た愛液は割れ目
全体をヌルヌルにしていたのでした。

あえてもっとも感じるポイントであるクリトリスを避けて割れ目の左右を
指先でなぞって薄めの陰毛を軽く指に絡ませてから、再び、乳首まで戻る
という愛撫を続けていると、彼女は女性器に一度も触れることなく一度目
の絶頂へと下半身を震わせて達しました。

girl-840.jpg

感度の良い女性の女性器は私にも強い快感を与えてくれることは、過去の
経験から想像がつきましたので、彼女の中へと挿入したいという気持ちが
急速に高まりましたが、快感に震えている彼女を見ているともっと何度も
エクスタシーに達してもらいたいという思いが湧きあがり、彼女の膣内に
ペニスを埋め込むか、指先で彼女の快感を増幅させるかを考えました。

もう一度ピークへと上り詰めたら一気に彼女の中を貫こうと決め、指先を
乳首に押し当てた時、まだ入れてくれないの?と、彼女から挿入を求める
言葉が出ました。

もう少し感じてからね…そう言うと、今までにそんなことを言われたこと
がないから入れてもらえないとおかしくなっちゃいそうだから入れて、と
再び、膣内への挿入を求められました。

おかしくなるってどんな風に?と聞きたくもあり、実際に入れずに指先で
もっと焦らしたらどうなるんだろうという興味はありましたが、初めての
デートですから、やはり彼女の要望には応えないと、と考えて膣口の様子
を指先で探ろうと割れ目に中指を押し当てて、そのまま指を折り曲げると
ヌルヌルの熱い液体の湧き出る膣口へと指が飲み込まれ、その瞬間に指の
根元がギュッと締め付けられる感じがして再び彼女が達しました。

girl-826.jpg

もう彼女の膣内は準備万端の状態であることが理解できました。
躊躇することはありません、初めてのデートでしか感じられない初めての
女性器を感じるために彼女の股間へと移動したのでした。


官能的だった(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。