So-net無料ブログ作成

バレリーナとのセックス -2 [性愛]

股間へと移動して、左右の足を開いて彼女の秘密の部分へと視線を移すと
陰毛は薄めで、恥丘の下部を覆うように生えてはいますが割れ目の部分は
あまり毛がなくて、陰毛をかき分けることなく濡れた小陰唇をがはっきり
と見え、その小陰唇を指先で左右に開くと濃い目のピンクに染まった膣口
が開いたり閉じたりを繰り返していました。

膣内へと人差し指を挿し入れると下半身をピクピクと震わせながら、早く
入れて、ともう一度彼女からのお願いがありました。

固くなったペニスの根元をつかみ、濡れた膣口に押し付けると膣内を徐々
に押し広げる感覚を感じながら亀頭が膣奥へと向かって進みます。


1-hair-289.jpg

膣奥の襞々と絡み合いながら、時々、キュンと締め付けられる感じがして
彼女が私のペニスに対して快感を与えてくれる女性器だと気付きました。

彼女はペニスが根元まで埋没する前に、すでに軽いエクスタシーに達して
いましたから、私のペニスによって彼女にも快感を感じてもらえたことが
出来て良かったと思っていました。

愛撫で頂点へと昇り詰めてもらい、セックスでさらに感じてもらうことが
女性が見知らぬ存在である私と会うことを決めた理由の一つだと思うので
自分自身が快感を感じるよりも、女性が悶え、大きな喘ぎ声を出した上で
エクスタシーに達してくれるのはとても嬉しいことです。

1-hair-253.jpg

膣奥へと亀頭を押し込み、引く時には亀頭の段差で膣内を掻くようにして
前後への挿入を時間をかけてゆっくりと続けました。

しばらく膣内でペニスを抜き差ししていると、膣口が強く締め付けられて
ペニスを動かすことが難しいぐらいの締め付けになり、膣奥全体がペニス
を包み込むようにして痙攣をし始めた時、背中を仰け反らせて、二度目の
大波が一気に彼女を飲み込むようにして強いエクスタシーに達しました。

ペニスを強く締め付けた膣口が定期的に強弱のリズムで動き、前進が敏感
になった彼女は乳首をつまむだけで喘ぎ声がハイトーンになって腰を振り
私のペニスは膣内で掴まれたようになって動かせない時間が続きました。

どうしてこんなに気持ち良いの?そう言いながら、彼女の膣口は繰り返し
私のペニスを締めつけることを止めませんでした。

1-hair-266.jpg

この中が凄く気持ち良いよ、と軽く腰を動かすと膣口の締め付けがほんの
少し緩くなって再び膣内でペニスを動かすことが可能になりました。

もっと気持ち良くさせてと私を引き寄せるようにして開いた股間は、ほぼ
水平に開かれていて、さすがにバレエを習っていると股関節が柔らかくて
膣内の奥深くまで挿入できることを認識しました。

まだ射精にまで達していない私に精液の噴出を促すように、彼女は結合部
を擦り合わせるように腰を振り、ラブホテルの室内にクチュクチュと液体
が絡みついた淫らな音だけが聞こえるようになりました。


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。